家庭教師navi
   家庭教師と塾の違い

家庭教師と塾は多く3つにわかれています。家庭教師、集団指導塾、個別指導塾ですね。
この3つには特徴があります。お子様を家庭教師または塾に通わせる場合はその特性をよく調べてお子様に合った塾、または家庭教師を選ぶといいでしょう。

 

 

*家庭教師の特徴

家庭教師は教師と生徒の完全なマンツーマンで授業を受ける事が出来るのが特徴です。お子様の学力に合わせたペースで授業を進めることが出来るのでいいといえます。また、家庭教師との場合は、お子様と家庭教師の相性も肝心になりますので注意しましょう。

 

*集団指導塾の特徴

集団指導塾は友達や周りの生徒の影響もあり、言い意味でライバル心が芽生えてお互いに学力向上が期待できるでしょう。負けず嫌いのお子様には特に適しているのではないでしょうか。しかし個別の指導はあまり期待する事は難しいでしょう。

 

*個別指導塾の特徴

個別指導塾はお子様に合わせた時間割や自由なカリキュラムがあり、お子様に合った指導が期待することが出来ます。

 

 

   大切なのは講師です

 

学力を向上させるためにはもちろんお子様のやる気も大切なのですが、教師もとても重要になります。
教師がいかにお子様のやる気を引き出して学力を向上させるように努力できるかが肝心になってくるのです。

 

Favorite

2017/1/11 更新

 

 

コピーライト